レセプト点検|求人

レセプト点検の募集

 

レセプトとは医療費を計算するうえで薬や処置や検査などが書かれているもので診療報酬明細書とも呼ばれています。このレセプトの記入が違っていないか再度点検する仕事が
レセプト点検と呼ばれるものです。このレセプトの提出の日が決まっている為、月初めがとても忙しく大変なのですが、このレセプト点検がおろそかになると病院の経営も危なくなるくらいの大変重要な仕事となっています。

 

したがってレセプト点検の求人はハローワークや求人雑誌など見ればレセプト点検の求人が目につくはずです。
またレセプト点検の求人はパートでも募集していますが、人材不足のようなので条件の良いところを選ぶとよいでしょう。

 

レセプト点検の求人が年々増えているのは、医療事故などの問題が起きた時に大事なのがレセプトの開示やカルテの開示になるのでどの病院でもレセプトを大事に思っているようです。
ただ、レセプト点検の求人は増えていてもそれだけの求人に応えられる人材がいなく、また女の人が多い為、結婚や出産で辞めてしまうなどレセプト点検の求人に応えられるだけの人数が

 

いないのが現状のようです。
それに、このレセプト点検は誰でもが出来るものではなく、医療事務の資格を持った人でなければいけないのです。この資格、結構難しいようですよ。

 

レセプト点検の大事さ

 

レセプト点検の求人を良く見ますが、どうしても人材不足のようです。レセプト点検はもし不備があると審査支払機関から返却されてきます。そうなるともう一度作成しなければいけなく時間も手間もかかってしまい、支払いが遅れると経営にも影響がでるくらいとても大事なお仕事なのです。
レセプト点検の求人に応募するには医療事務の資格が必要です。ただ医療事務の仕事をするのに医療事務の資格は義務付けられてはいないのです。

 

しかしレセプト点検の求人を見てみるとわかりますが、ほとんどが資格を持っている人を優遇しています。または資格がある人のみとなっています。
現在では通信講座がいろいろあるので今からでもレセプト点検の求人に備えて資格をとることもできます。今や女性に人気の医療事務なので子育てに一段落した人など挑戦してみるのもよいかもしれませんね。

スポンサーリンク