大泉洋|サザン

大泉洋出演のドラマ

 

日テレが大泉洋を出演とし、サザンの曲全33曲をモチーフにした1話が約10分の短編ドラマを放送することが決まりました。題して「サザンオールスターズ 33曲連鎖ドラマスペシャルthe波乗りレストラン」。
放送は11月となっています。またこの大泉洋のサザンの曲をモチーフにしたドラマは11月1日から9日の9日間でゲリラ的に放送されることになっているので放送時間はわからないのです。

 

でも11月1日の初回の放送はどうもズムサタ内で放送のようです。詳しい放送時間のほうはthe波乗りレストランのサイト内で紹介されるのを見るしかないようです。
この大泉洋が出演するサザンのドラマは来年以降無期限で活動休止となるサザンと事務所が設立30周年であり、また放送する日テレは開局55年を迎えるということで、この節目の年に何か出来ないかということから

 

大泉洋が出演でサザンの曲をモチーフにドラマ化することが決定したようで、また放送がランダムになっているので楽しみが増えますね。
大泉洋出演のドラマの内容

 

大泉洋出演のサザンの曲をモチーフにしたこのドラマの内容はサザンといえば、やはり茅ヶ崎。その茅ヶ崎にいつも準備中になっているレストランがあります。
レストランの名前は波乗りレストラン。そのレストランに人生を休みたいと思っている人が次々と訪れ、このレストランの大泉洋が演じるマスターに悩みを打ち明け、漂流しているかのようだったマスターの心にも変化が生まれ

 

登場人物とマスターの間の人間関係が連鎖を呼びいろいろと心の変化が生まれてくるというストーリーとなっています。
キャストも大泉洋の他にサザンの曲33曲分のドラマのキャストがいますが、まだそれが誰なのかわかりません。

 

キャストはまだわかりませんが、どういう人が登場するかというと、スナックのママとみやげ物屋の店主の夫婦、記憶喪失の弁護士と元証券マンの夫婦、その記憶喪失の弁護士に片思いの週3日出勤の商社マン、
しらす漁師と学生時代マドンナだった人の夫婦、湘南の警察官、有給休暇を消化中の広告代理店の人、ウエイトレス3人娘などそういう人が演じるのかはわかりませんが、どうも訳ありな人ばかりのようですね。

 

大泉洋の演技も楽しみだし、サザンの曲流れるドラマも短編でどういうのになるのかも楽しみですね。

スポンサーリンク