ナビソフト|サンヨーゴリラ

ナビソフト「サンヨー・ゴリラ」について

サンヨーゴリラのナビソフトには、いろいろなタイプのものがあります。HDDポータブルナビゲーションシステムのもの、SSDポータブルナビゲーションシステムのもの、小型のものでは、DVDポータブルナビゲーション、CDポータブルナビゲーションなどです。

 

HDDポータブルナビゲーションシステムのものでは、NV−HD832DTが、最強レベルです。8Vワイド液晶で、ワンセグ・アナログTV、DVD、音楽CD、FM多重VICS搭載です。SSDポータブルナビゲーションシステムのものでは、NV−SD700DTが人気のタイプです。7V型、ワンセグ予約録画ができる、FM多重VICS搭載、MP3、WMAです。DVDポータブルナビゲーションには、6、5V型ワンセグ搭載のNV−DK631DTや、CDポータブルナビゲーションには、6、5V型のNV−475があります。 サンヨーゴリラのナビソフトには、タイプがいろいろあるので、用途に合ったものをお選びください。

 

サンヨー・ゴリラの最新モデル

 

メモリーに4GBのSSDを採用した、サンヨー・ゴリラの最新モデルNV−SB360DT。HDDに比べて、データを読み書きする時間が短く、電力消費も少ない。また、衝撃にも強くできていて、大容量化が容易にできるなど、とても使いやすい。

 

サンヨー・ゴリラのメモリー容量は4GBで、ナビ機能がとても豊富だ。一般的なPNDの2倍の容量を持っているので、詳しい案内をみることができる。またワンセグ放送には、予約録画機能があり、1週間10番組が予約できる。そのほか、ナビと音楽の再生を同時に行うことができる。つまりナビゲーションしながら、音楽やワンセグの音声も聴けるという、優れもの。

 

取り付けは、貼り付けるスタンド型。カバーがあるのでそこを貼り付け、上下左右角度調整できるようになっている。価格は、オープン価格が7万円前後。サンヨー・ゴリラのサイズは、幅128ミリ、高さ85ミリ、厚さ26、2ミリ。画面サイズは、4、5V型ワイド。

スポンサーリンク